企画展 没後150年 山内容堂 ~鯨海酔侯の見た幕末維新~    きかくてん ぼつご150ねん やまうちようどう げいかいすいこうのみたばくまついしん

15代土佐藩主山内豊信(号 容堂)は、大政奉還を建白した政治家として歴史に名を残す一方、「鯨海酔侯」の号でも知られているように、酒好きで豪快なイメージのある、当時の大名としては型破りな人物でもありました。
今年は容堂が明治5年6月21日(西暦1872年7月26日)に、46歳でその生涯を閉じてから150年の節目の年です。容堂自筆の漢詩や手紙、幕末の日本を動かした政治資料など約100点を展示し、彼の事蹟と生きた時代を振り返ります。

この企画展は下記の日程で開催します。
【前期】令和4年9月17(土)~10月30日(日)
【後期】令和4年11月2日(水)~12月11日(日)




======================
関連行事 連続歴史講座(全5回)
「“山内容堂”を読み解く5つの視点」 
======================
オンライン(ZOOM)とホール聴講で行います。5名の講師の視点から山内容堂を読み解きます。
講座の詳細はホームページかお電話でご確認ください。
名称
企画展 没後150年 山内容堂 ~鯨海酔侯の見た幕末維新~    
(きかくてん ぼつご150ねん やまうちようどう げいかいすいこうのみたばくまついしん)
開催日時
9時~18時
日曜のみ8時00分~18時00分
※展示室への入室は閉館30分前まで
開催場所
高知県立高知城歴史博物館

高知市 追手筋2-7-5
料金
観覧料
●700円
●高校生以下の方は無料(名札や学生証等ご掲示ください)
●高知県・高知市長寿手帳をお持ちの方は無料(長寿手帳をご掲示ください)
●身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳所持者と介護者1名は無料(各手帳をご掲示ください)
●高知城とのセット券900円
駐車場
なし
台数:高知公園駐車場(徒歩約2分)等をご利用ください。
交通アクセス
高知ICから約15分
JR高知駅下車、徒歩25分
JR高知駅からとさでん交通バスで「高知城前」下車、徒歩約2分
とさでん交通路面電車「高知城前」下車、徒歩約2分
お問い合わせ
高知県立高知城歴史博物館 088-871-1600
ホームページ
https://www.kochi-johaku.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/johaku.kochi
Twitter
https://twitter.com/kochi_johaku
他SNS
https://www.instagram.com/kochi_johaku/

スタンプ押印対象

龍馬パスポート区分
観光施設
スタンプ押印対象
1回の観覧につき スタンプ1個
特典
ブロンズ シルバー ゴールド
観覧料(通常料金)20%割引 ※高知城とのセット券は割引対象外 左記に加え、オリジナル葉書をプレゼント
最終更新日 2022年07月21日