企画展 「草を褥に」きかくてん「くさをしとねに」

植物学者・牧野富太郎博士と妻・寿衛の夫婦愛を、遺された寿衛の手紙をもとに描いた、大原富枝の絶筆となった作品『草を褥に-小説牧野富太郎-の企画展です。
手紙を書き写した原稿や日記帳のほか、『草を褥に』の草稿『牧野富太郎の生涯』など、初公開の貴重な資料を展示します。
名称
企画展 「草を褥に」
(きかくてん「くさをしとねに」)
開催日時
2022年9月4日(日)~2022年12月25日(日)
9:00~17:00(最終入館 16:30)
開催場所
本山町立大原富枝文学館
(本山町 本山568-2)
お問い合わせ
本山町立大原富枝文学館
0887-76-2837
ホームページ
http://oohara-tomie-bungakukan.net
最終更新日 2022年09月08日