やすだの学校-寺子屋から学校へ-やすだのがっこうてらこやからがっこうへ

令和4(2022)年は学制発布から150年の節目にあたります。これを記念してこうちミュージアムネットワークと連携して、明治から現在までの安田町の学校の変遷を紹介展示します。
安田町では、明治時代より以前から寺子屋や学校が盛んで、13の寺子屋や塾があったことが分かっており、「学び」に対して意欲的な町でした。学制発布後は、小村ごとに多くの小学校が誕生しましたが、現在は安田小中学校のみとなっています。本企画展では、かつて学校で使われていた給食食器や机・教材などと共に、当時の写真などを展示して懐かしい学校の姿も紹介します。
名称
やすだの学校-寺子屋から学校へ-
(やすだのがっこうてらこやからがっこうへ)
開催日時
令和4(2022)年11月3日(木・祝)~令和5(2023)年3月12日(日)
開催場所
安田まちなみ交流館・和
安田町 大字安田1674番地1
お問い合わせ
安田まちなみ交流館・和
電話/FAX: 0887-38-3047
メール: info@yasuda-nagomi.com
ホームページ
https://yasuda-nagomi.com/
最終更新日 2022年11月28日