地域×自然で主体性を育む、これからの教育フォーラム

高知県本山町にて、元サッカー日本代表監督の岡田武史氏をお招きして、これからの教育について考えるフォーラムを開催します。

岡田氏はサッカークラブの監督業と並行して、自然体験や自然教育の活動も進めてこられました。現在は愛媛県今治市を拠点として、サッカー事業だけでなく環境教育事業や学生主導のワークショップなどを行っています。
2024年4月開校予定の「FC今治高校里山工」の学園長にも就任し、未来を担うヒストリック・キャプテンの育成を目指されています。

基調講演では、岡田氏のこれまでの取組みを交えながら、地域や自然、主体性、多様性などをキーワードに岡田氏が描くこれからの社会と教育についてご講演いただきます。
その後、地域の事例紹介として、地域主体で展開する森林・林業ビジョン「土佐本山コンパクトフォレスト構想」と、高校生が主体となって高校の魅力をつくっている「嶺北高校魅力化プロジェクト」の紹介を各プロジェクト関係者からしていただきます。

その後、3者でこれからの時代を生きぬく力とそのための教育についてトークセッションを行います。
これまで様々なチャレンジをしてきて、これからさらなるチャレンジを仕掛けていこうとしている岡田氏と、自然や教育の新たな形を嶺北地域で模索する地域の若者とのクロストークを通して、本山町、嶺北地域でのこれからの教育や地域づくりについて考える2時間となっています。

フォーラム詳細
日時:2023年12月17日(日曜日)14:00~16:00(13:30開場)
場所:本山町プラチナセンター文化ホール
料金:無料
予約先着400名
名称
地域×自然で主体性を育む、これからの教育フォーラム
開催日時
2023年12月17日(日) 14:00~16:00 (開場13:30)
開催場所
本山町プラチナセンター文化ホール
本山町 本山569-1
お問い合わせ
本山町まちづくり推進課
TEL  0887-76-3916
Mail sangyoushinkou@town.motoyama.lg.jp
ホームページ
https://forms.gle/FqWNwKG3goBDiQ6z7
最終更新日 2023年11月06日