中岡慎太郎館 春季企画展

今年、中岡慎太郎館は開館から30周年となります。
中岡慎太郎と幕末維新、北川村の歴史をテーマに収集した資料405件の中から、「中岡慎太郎」、「幕末志士の遺墨書」、「刀剣類」、「北川村の古文書」などの資料を厳選して展示します。
また、4月13日(土)13:30~15:00には、「中岡慎太郎館の名品 -寄贈・寄託資料を中心に-」と題し、講演会を行います。
名称
中岡慎太郎館 春季企画展
開催日時
令和6年4月13日(土)~5月27日(月)
開館時間:午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
※4月13日は午前11時から入館可能
休館日:火曜日(祝日の場合はその翌日)
開催場所
中岡慎太郎館2階 展示室、多目的ホール
( 安芸郡北川村 高知県安芸郡北川村柏木140番地 )
料金
一般:500円 小中学生:300円
※団体料金は10名以上から。各100円引き
※身体障がい者手帳(1・2級)、精神障がい者手帳(1級)、療育手帳(A1・A2)所持者およびその介護者、北川村民は無料
駐車場
お問い合わせ
中岡慎太郎館 0887-38-8600
ホームページ
http://www.nakaokashintarokan.jp/
最終更新日 2024年04月08日