観光列車「志国土佐 時代(トキ)の夜明けのものがたり」しこくとさ ときのよあけのものがたり

2020年7月4日、JR四国3本目の「ものがたり列車」として「志国土佐 時代(トキ)の夜明けのものがたり」がデビュー。

車窓から景色を眺めながら地元食材を使用した食事(要予約)やお酒を楽しめる。車内販売や沿線ガイドなども魅力。

2021年開催の四国デスティネーションキャンペーンで好評だったごめん・なはり線での特別運行が再度決定。2022年4月1日~6月24日の毎週金曜日(5月6日(金)は除く)に、高知駅~奈半利駅間を走ります。

※詳しくはリンクからご確認ください。
名称
観光列車「志国土佐 時代(トキ)の夜明けのものがたり」
(しこくとさ ときのよあけのものがたり)
開催日時
金・土・日・祝日を中心に運行
※運行日についてはリンク先をご確認ください。
※2022年4月1日(金)~6月24日(金)の毎週金曜日は高知駅~奈半利駅間を運行します。

【営業時間】
 12:00~17:57

高知駅~土佐久礼駅・窪川駅
(立志の抄)12:04~14:40
(開花の抄)15:13~17:54

高知駅~奈半利駅
(煌海の抄)12:00~14:28
(雄飛の抄)15:17~17:57
開催場所
高知駅~土佐久礼駅・窪川駅
高知駅~奈半利駅
お問い合わせ
JR四国電話案内センター
電話番号:0570-00-4592
ホームページ
https://www.jr-shikoku.co.jp/yoakenomonogatari/
Twitter
https://twitter.com/yoakemonogatari