琴平神社【土佐市】ことひらじんじゃ【とさし】

こけら葺きの近世社寺建築
もとは清瀧寺上方の山中に祀られていた金比羅神を、天保2年(1831)に移転し再建した建物。明治初年の神仏分離によって清瀧寺から独立し、地域の氏神となっている。県内の近世社寺建築の中でも数少ない形式であり、当時の建築技術を示すものとして貴重である。
名称
琴平神社【土佐市】
(ことひらじんじゃ【とさし】)
所在地
781-1104 土佐市高岡町丁 清滝 清瀧寺境内
利用可能時間
休日

駐車場
無料
台数:普通車20台
交通アクセス
高知自動車道土佐ICから、車で20分
お問い合わせ
土佐市教育委員会生涯学習課
電話番号:088-852-7696
FAX番号:088-850-2020
メールアドレス:syougai1@city.tosa.lg.jp
ホームページ
http://www.city.tosa.lg.jp/
備考
県保護有形文化財 [指定]H8.04.30
最終更新日 2024年05月30日