高野の廻り舞台たかののまわりぶたい

昭和52年(1977年)国指定重要有形民俗文化財となる。4年に1回行われる高野農村歌舞伎の舞台で、明治6年(1873年)に建築され、舞台裏でハンドル操作により舞台を回転させる「鍋蓋上廻し式皿廻し式舞台」である。
名称
高野の廻り舞台
(たかののまわりぶたい)
所在地
785-0502 高岡郡津野町津野町北川2257-1
交通アクセス
高知自動車道須崎東ICから、車で約50分
お問い合わせ
津野町教育委員会
電話:0889-62-2258
ファックス:0889-62-3519
メール:kyouiku@town.kochi-tuno.lg.jp
ホームページ
http://www.town.kochi-tsuno.lg.jp/
最終更新日 2016年04月18日